ベビーベッドはレンタルで~賢い主婦の知恵~

笑顔の赤ちゃん

メリットとは

遊ぶ赤ちゃん

赤ちゃんが生まれ、自宅に連れて帰ってきたら、大半は寝ています。赤ちゃんは寝ることが仕事なので、快適に寝ることのできる空間を作ってあげる必要があります。
寝床は、ベビーベッドを用意するか布団を敷くといった方法があります。洋風の家庭であればベビーベッドを用意することが多いですし、和風の家庭であれば赤ちゃん用の布団を敷いてあげることが多いです。
しかし、どちらがいいのかといえば「ベビーベッド」です。
その理由は、ホコリやチリというのは下に落ちます。そのため、布団で寝ていると赤ちゃんがホコリやチリを吸い込んでしまうことになるのです。しっかりと掃除をしているつもりでも、人が歩くとホコリはたちますし、ペットが居ると毛が落ちてしまいます。健康面を考えると、ベビーベッドが良いのです。
また、ベビーベッドというのは高さが確保されていますので、抱き上げる際にも楽ですし、ベッドの下を収納スペースとして使用することが出来ますので、スペースを有効活用することが可能です。

最近では、こうしたことからレンタルをしてベビーベッドにする人が増えています。
最初は布団を用意していたものの、赤ちゃんの寝床環境を考えるとベッドの方がいいということで、途中からレンタルでベッドを使用します。レンタルであれば使用期間に応じて料金が発生しますので、もったいないと考えずに使用できます。

レンタルするか購入するか…どちらが良いのか十分考えた上で赤ちゃんの快適な寝床を作ってあげましょう。